砂辺でマンツーマンFUNダイブ!

Posted on 2014年12月8日

はいさい、安田です。
急に休みがもらえた、県内在住のリピーターさん。
前日に連絡をいただき、砂辺でマンツーマンFUNを楽しんできました!!
沖縄 ダイビング FUNダイビング 砂辺

今年からダイビングにハマっているMちゃん。
前日の海況が微妙だったので、潜れるならどこでも行きます!!と。
砂辺はじっくりと潜った事がないと言っていたので、今回潜れて良かった~♪

No.1ではカマスの群れや、チーズケーキのカクレクマノミを被写体として、カメラ練習。
浅場のイソギンチャクと違って、綺麗な色をしているので、また違った味が出ましたね!
沖縄 ダイビング FUNダイビング 砂辺

2本目のカリフォルニアサイドでは、マクロ生物の練習。
オラウータンクラブや、ヒトデヤドリエビなど甲殻類を中心に。
沖縄 ダイビング FUNダイビング 砂辺
沖縄 ダイビング FUNダイビング 砂辺
3本目は自分でウミウシを見つけることを目標に、じっくり。
今回は3個体見つけれたようです♪
自分で見つけれるようになると、これからのダイビングがさらに楽しくなりますね!
沖縄 ダイビング FUNダイビング 砂辺

冬の時期となり、水温も23℃になりましたが、まだまだ沖縄は潜れます!
またゆったりダイビングしましょうね~♪

【新・コーナー:今日の生き物♪】
その日の気分で紹介しましょうね。

クロヘリアメフラシ
沖縄 ダイビング FUNダイビング 砂辺

アメフラシというと、イノー観察で見られると一躍人気者になります。
ちょっと見た目はナメクジみたいですが。。。
このクロヘリアメフラシは、よくゴロ場で見る事が出来ます。

他のアメフラシも、刺激を与えると紫色の液体を出す事が知られています。
これは、外敵への煙幕効果や、不味いのでそれ以上襲わなくなると考えられています。
この紫色の液体が、海水中で雨雲が立ちこめるようだと、アメフラシと名付けられたそうですよ。

 

参加者全員にその日に撮らしていただいた写真をプレゼントしています!