慶良間FUNダイビングなり(2014年09月16日)

記事

慶良間FUNダイビングなり

2014年09月16日

今日は、リピーター様とマンツーマン!!

那覇出港の慶良間FUNダイビングを誰よりも楽しんでまいりました(笑)

ははは
なんてったって透明度が良い!!
しかし、南うねりの北風が・・・

今日より明日がね~
落ち着いてきてくれると良いのですが・・・

さてさて、
透明度抜群の野崎&黒島北に

これまた慶良間では珍しいくらいの濁りのトウマ浜(笑)

夏らしく、風景を堪能しながらのダイビングでした。

沖縄 ダイビング

沖縄 ダイビング

沖縄 ダイビング

沖縄 ダイビング

沖縄 ダイビング

いやーーー、気持ち良かったです。

それにつきますな(笑)

【新・コーナー:今日の生き物♪】
その日の気分で紹介しましょうね。

クロオビアトヒキテンジクダイ
沖縄 ダイビング

慶良間では、座間味島のトウマ浜のユビエダハマサンゴの間でよく見れます。
一見、上をむれるデバスズメダイに目を奪われがちですが、すこーしサンゴの間も注目してみてくださいね♪
体は半透明で、体側に黒色の太い1横帯があること、鰓蓋部にオレンジ色の2横帯がある事が本種の特徴です。

テンジクダイは見分けや名前を覚えるのが大変(笑)
でも、卵の孵し方などは、特徴的なのでぜひぜひ観察してみましょう♪

サンゴ礁域に生息する。サンゴや岩の周囲で群れを作る。通年観察できる。