Tag Archives: アクセス

那覇空港~北谷周辺へのアクセス方法!

2021年09月02日

お問い合わせで多いのが「レンタカーを借りないので、移動手段は何がありますか?」

残念ながら沖縄には電車が無いので、公共交通機関はバスかタクシーとなります🚌

 

ということで、【那覇空港~アルファダイブのある北谷町までの移動手段】をまとめてみました👍

 

空港の到着ロビーを出るとすぐにバス停があるので、北谷の中心部まですぐに行けちゃいます🎵

基本的に乗り換えもなく、バス1本で行ける事も魅力の1つ👍

 

そして、ダイビングも沖縄観光も楽しみたいのであれば、北谷の宿泊が超オススメ✨
オススメホテルについては、以下のリンクを確認してくださいね~😊

🌟北谷周辺・オススメホテルのご案内!2021年ver.🌟

 

 

移動手段は以下の4つ!自分の旅行スタイルに合う方法を見つけてくださいね🎵

 

①リムジンバス 那覇空港→那覇市内→北谷

②カリー観光らくらくバス 那覇空港→パルコ→北谷

③のんびり路線バス移動

④車で一直線!レンタカーにタクシー

 

ちなみにアメリカンビレッジのもう一つ先、砂辺エリアにアルファダイブはあります😄
アメリカンビレッジからは、数分でアクセス可能👍

基地が近いことから多くのアメリカ人が住んでおり、アメリカンビレッジよりアメリカン…(笑)

 

目の前がダイビングポイントで、サンセットがとっても綺麗✨

おしゃれなカフェやバー、テイクアウト可能なお店が海沿いに並んでいますよ~!

 

 

 


 

🌟①リムジンバスでアクセス!

 

那覇空港到着!

チケット購入は到着ロビーのA口、B口の間にあるのカウンターで!

路線はエリアAかABで北谷行き!

予約やチケットの事前購入も可能です!

 

那覇空港到着ロビーMAP

 

リムジンバス時刻表

 

リムジンバス詳細

 

出発時刻までにすぐ傍のバス停に行けば乗車可能です!

大型バスで荷物は下に預けられるので快適に移動出来ちゃいます😄

 

各ホテルに停まりますが、宿泊予定でない場所で降りてもOK👌

帰りのチケットも通るホテルならどこでも購入可能ですよ(^^)/

 

片道は1時間ほどで到着!お値段も800円ほどで来れちゃいます!

 

 


 

🌟②カリー観光らくらくバス

 

那覇空港到着後にバス停へ!!

バスで現金払いが可能!そのまま乗れちゃうのが魅力です!

 

サンエーパルコシティ等を通り、リムジンバスとルートや時間が違うので合わせて使う事もできますね😄

 

空港バス停は到着ロビー4番出口が最寄!※更新日現在

観光案内所や停まるホテルでチケット購入も可能です!

 

カリー観光らくらくバス時刻表

 


 

🌟③のんびり路線バス移動

 

沖縄の路線バスは、番号によってルートが変わってきます!
那覇空港からは120番(名護西空港線)
那覇市内からは20番(名護西線)、28番(読谷楚辺線)、29番(読谷喜名線) で北谷まで✨

 

桑江、もしくはアメリカンビレッジ前で降りれば到着😊

アルファダイブのある砂辺エリアに行くには【航空隊入口】で降りると最適👍
料金は那覇から800円くらいかな~?

 

名護西空港線120番 時刻表

 


 

🌟④車で一直線!レンタカーにタクシー

 

レンタカーやタクシーなら国道58号線を一直線!🚘

BEGINやHYを聞きながら、沖縄を感じましょう✨

 

タクシーだと👇

那覇空港からは45分程度、料金は4,000~5,000円位。
那覇市内(県庁付近)からは30分程度、料金は3,000~3,500円位。

タクシー運転手のオジーとのおしゃべりが楽しいといわれる方も沢山😄

 

以上が4つのアクセス方法でした!

那覇市街よりも断然リゾートと沖縄気分を味わえる北谷!アクセス簡単でしょ?😄

 

参考にしてみてくださいね~✋

 

。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜。゜

 

🐠 🐟 ご案内 🐟 🐠

 

慶良間FUNダイビング!!

沖縄が世界に誇る海、慶良間諸島。
2014年に国立公園として指定され、さらに注目度は上がりました。
慶良間ブルーと呼ばれる透明度、サンゴ、マクロ~ワイドまで多彩な生物たち。
どんなダイバーでも虜になる海がここにあります♪
コースの様子はこちらから♪➤ 慶良間FUNダイビング