これからのダイビングインストラクターの在り方とは? オーナー独自の目線で語る

2018年02月27日

 

 

 

-ダイビングインストラクターの魅力とは?

 

現在の評価よりももっと評価されても良い職業だと思っています。ダイビングの特権は、沖縄の宝である海や海中に棲む生物をじっくり観察しやすい事。
他の観光業では体験できない沖縄の海中という人の住めない世界の魅力を提供する事ができます。


その沖縄の宝へ案内するという事は、ダイビングインストラクター(以下インストラクター)がゲストにとって一生心に残るようなシーンを見せてくれる主演でもあります。
そして自らが演出できる醍醐味があります。
単価こそ某テーマパークより高いけれど、それでも人は海に魅了され、喜んで支払っていただける。それだけ経済効果をもたらす価値もある。


そういった意味でもインストラクターは沖縄県でもかなり誇り高い職業だと思います。

 

 

 

-スタッフのキャリアについて、どういったフォローで接していますか?

 

まず課題としては、インストラクターは体力的な意味で長く続ける事が難しいです。50、60代まで最前線でインストラクターを続けることは、とても大変なことです。

また、スタッフの長期キャリアを見据えて、労働環境を整備できているダイビングショップはそう多くないのが現状です。

 

皆が体力や環境に恵まれた人ばかりではないので、そういった人達でも長くアルファダイブで働ける環境を作ってあげたいです。

例えばアルファダイブには自社船があるのですが、ここで船の操縦スキルを身につけていけば船長としての役割も持つ事ができます。
その他にも、長く続けられるような土台を築きあげていく予定です。

 

また、アルファダイブは海から近い場所にあるのでスキルアップにも適しており、すぐ潜る事もできるし、ロープワークの練習など現場が近いからこそ体得しやすい知識や技術があります。

 

 

 

-スタッフの評価の捉え方についてお聞かせください

 

ガイドの評価についてはシンプルにいかないですね。ゲストとの距離感や温度感の作り方、楽しませ方がそれぞれで違いますし、正解が無いです。

スタッフのガイドのやり方を僕が真似ても上手くいかないだろうし、スタッフが僕のやり方を真似る事も然り。それぞれで個性があります。

 

また、ガイドだけで評価するのではなく、機材メンテナンスなどお客様に見えない部分の作業を頑張る人も居るだろうし、ケースに合わせた評価をして給料を上げていきたいですね。

 

 

 

-本物のインストラクターとしての特徴とは?

 

一つ目は、自分で全てを案内できる人。
例えば海に詳しくない船長と共に海へ出ても、潜るポイントの知識や楽しみ方、その日の海の状態を察した対応力、ゲストの安全管理などをしっかりできれば、例えダイビングエリアに詳しくない船長とできても楽しく安全なダイビングを提供できます。

 

二つ目は、どんな状況でもお客様を楽しませるサービス精神がある事。
船酔いで気分が悪くなった上に、潜っても魚があまり見られない。
そんな状況でもエンターテイナーとしてお客様を喜ばそうとする事が大事です。

 

三つ目は、基礎的な仕事。
例えば、ロープワークがその時・その状況に応じてできることが出来る人は意外と少ないかもしれません。
お客様には伝わりにくい事かもしれないですが、こういった作業ができなければ、海のインストラクターとしては、力不足だと思います。

 

 

 

-今後のアルファダイブの展望についてお聞かせください

 

一番に挙げる事は、スタッフが働き続けやすい環境を完成させたいです。
自分を含めて、スタッフが各事情で働く事が難しくなった時に、組織としてはもちろん、皆がフォローできる体制が必要です。
そのために、組織図的にも金銭的にもこの仕事を続けやすい環境を作っていきたいですね。

他のダイビングショップも苦戦している部分だと思いますが、そういった環境を構築するのが僕らの時代でやるべき事だと思います。

 

今の業界では、独立開業をしなければ、長く食べていけないような風潮がありますが、組織の中にいても一人前に家族を持てる、また社会的にも認められる立場を確立していきたいと考えています。

 

永遠のテーマは、スタッフが楽しんでやり続けられる組織作りです。

 

 

 

 

-これからアルファダイブへ就職を考えている人に伝えたい事はありますか?

 

僕自身、元々仕事ができる側の人間ではなかったので器用にできない人の気持ちも分かります。
だからこそ、やればできる!という気持ちが大切だと思っています。できるようになります。

 

アルファダイブでは本物のインストラクターを目指してやっていくので、楽しさの中にも厳しさはあるかもしれません。
それを乗り越える事で自分の成長感にも繋がるし、人生の充実感も湧いてくると思います。

 

人間なので苦しい時は誰でもあるだろうし、その時は親身になって相談にも乗ります。

一人のために皆で協力するし、皆のために一人の力が発揮できる環境があります。

 

海が、自然が、そして人が好き!そして、この業界で長く働いていきたいという高い志の方は、ぜひ、お待ちしています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です