与那国ツアー報告!!

2020年02月08日

遅くなりましたーー

武富です。

ブログを書く事自体も久しぶり~
与那国ツアー前後は、船の改修作業に追われておりましたー
綺麗になった??ベータ号を乞うご期待(笑)

さてさて、
昨年に引き続き、本年のツアーも

与那国島でハンマーヘッドを狙う!!

ダイビングツアーとなりました。
なぜなら、、、
昨年の4名のゲストと参加しましたが、
こんなに見れなかったっけ???

という具合の不発ーーー💦

昨年と同じメンバーに一人初参戦のメンバーを加えていってまいりました!!

 

ブランクとスキルに少し不安のある2名は、前入りして本島でリフレッシュダイブを!奇跡の特大マダラエイとの遭遇などツアーを前にして再先によいスタートとなりました。

与那国メンバー アルファダイブ

 

〇1日目
朝早い便ですが、その日からダイビングはスタートです。
初日から3ダイブ!!

1本目ハンマー 小群れ
それでも、去年より多く見応え抜群~
いきなりリベンジ達成??

2本目、3本目 撃沈

ハンマー群れ アルファダイブ

〇2日目
予定をずらしていたメンバーが全員集合!!

1本目2本目は、悩まされましたが、
ハンマーダッシュはするけれど、、なかなか寄れません。

3本目ハンマーダッシューーー!!

今年は良いかもしれませんーーー(笑)ーーでも嬉しいーー

ハンマー アップ アルファダイブ

〇3日目
前日、与那国のボスに迷惑をかけての、、、寝不足の私は、足を引っ張らないように必死でした

が、、、

3本とも大当たりーーー

ハンマーダッシュの雨あられ(笑)

ゲストが
『去年、1日4本潜った体力が不思議、、、』
いや、去年は、泳いでないですから(笑)ハンマーダッシュするほどハンマーに会えていませんから(笑)

なんともやりきった形で、第一陣を終了しました。
今回は、3日間チームと4日間チームにわかれていたので、全員で潜るのは、今日は終了~

イヤー、良いハンマーダイビングでした。
いつもいつもありがとうございました!!

ハンマー群れ アルファダイブ

翌日以降のハンマーはチーンでしたとさ(笑)
その代わりに恒例の南の根HHRコースや遺跡にも。
与那国 カメのモニュメント アルファダイブ
遺跡 アルファダイブ

ワイドレンズは落とすし、、、
寝不足で、迷惑をかけるし、、、

今回もやってしまいましたが、参加者に助けられながら、無事にツアーを終了できました。

打ち上げのゲームや魚当て大会などなど、そちらも大いに盛り上がりました(笑)

参加してくださった皆様、与那国のメンバーの皆様、ご一緒したゲスト様、、、本当にありがとうございました!!

さぁ、来年はどこにいきましょうか!!

 

ひさしぶりにブログを書いたら、ブログフォームの書き方が、よくわからなくなっています。。。レイアウトが、決まらない――

今年は、たくさんガイドもしようと思っていますので、ブログの書き方を再度スタッフに教えてもらいましょうね~💦

☆☆2020.4.11日本一早い花火大会をベータ号で観覧!☆☆

2020年02月07日

 

一昨年・昨年と好評いただいた船上花火観覧&BBQ!

好評につき3年目の今年も開催します!

 

 

~2020年4月11日開催~

 

日本で1番早い花火大会を

ベータ号から観覧しよう!!!

 

 

 

宜野湾マリーナ内に停泊中のベータ号の船上から、10000発の大花火を間近で観覧!!

 

併せて船上BBQも開催、美味しいお肉を食べながら楽しんじゃおう♪

混雑気にせず、ゆんたくしながらのんびり眺める花火は最高~!

 

花火大会のチケットも発売されるため、BBQだけの参加も大歓迎です!

 

 

 

間近で見る花火は大迫力!

停泊中の船からの観覧のため、船が苦手な方も安心♪

 

 

 

 

詳細は以下の通りです!

 

開催日時 2020年4月11日(土)
場所 宜野湾マリーナ内ベータ号船上
集合時間 18:00頃 ※1
料金 約¥1,500 

(軽食・ソフトドリンク代込)

 

その他

 

・当日にアルファダイブで潜ったゲスト様!!とそのご家族やご友人※2

・雨天決行、荒天時は翌日に延期。

・アルコール類は各自持参(近くに大きなスーパーあり)

・花火後は宜野湾マリーナで自主解散となります。※3

 

 

 

※1

 

近辺道路と宜野湾海浜公園内、マリーナ内の駐車場が大変混雑(有料&チケットのない場合駐車不可)するため、基本的には帰港後そのまま準備を予定しています!

時間はたっぷりあるため、花火前の夕焼けを見ながらゆんたくしちゃいましょう~!?徒歩圏内にスーパーがあるため、買い出しなど可能です。

 

お祭り気分を味わいたい方は、当日券を購入し海浜公園に入場しの出店などを楽しむこともできますよ🎵

 

 

※2

 

そのまま宜野湾マリーナでの観覧となるため、この日のメニューは、宜野湾出港のベータ号にて慶良間方面1日ダイビング、当日到着後のゲスト様も乗り合いボートにて宜野湾沖でのダイビングとなります!

 

ダイビングご参加のゲスト様&そのご家族・ご友人の方の花火観覧はOKです🎵

 

 

※3

 

北谷近辺にご宿泊の方は、アルファダイブ北谷店までの送迎は可能です!

 

それ以外の方はマリーナでの自主解散となります。通常は有料&制限があるところ、ダイビング参加のゲスト様はそのまま港に駐車出来るため、当日はレンタカーでの集合をオススメします!送迎で北谷エリア外の方は、タクシーなどの交通機関をご利用ください。

 

 

 

公式サイトはこちらをチェック⇒公式HP

 

 

 

 

 

普段はなかなか入ることのない、綺麗な船の並ぶマリーナの中で

貸し切りボートから見る贅沢気分をぜひ味わっちゃいましょう~!!!

 

 

 

 

 

日中はダイビング、夜はビール片手に船上花火で

一足早くに夏を先取り!!!

参加のご連絡&ご不明点ある場合はお気軽にお問い合わせください~😄✨

 

 

 

2020年与那国ツアー開催決定!!!

2019年10月21日

◆◇◆1月31日~2月3日◆◇◆

◇◆◇日本最西端の海『与那国島』で潜る◇◆◇

◆◇◆ダイビングツアー開催!!◆◇◆

 

 

 

すっかり夏の海は終わり、

秋らしく、はたまた冬の初め?北風が続く毎日。

今年は少し短い夏だった気がします。

 

そんな本島の海の1番良い時期が終わった後は、

日本最西端の島「与那国島」のベストシーズンが到来!!

一昨年・昨年の冬と、幸帆がお手伝いをさせていただいた与那国島の海、

今年は行くことが出来ないのですが・・

昨年に続き、今年も与那国ツアー開催が決定!!

 

チームアルファで攻める冬の与那国の海で、

奇跡を起こしましょう!

 

また、昨年に続きご参加のメンバーは

題して「与那国ツアー第2戦~さらなる高みへ~」

のリベンジツアーとなります(笑)

 

 

 

ハンマー狙いのビッグポイント「西崎」で・・

 

 

 

 

 

カジキやジンベエザメ、

スペシャルな出会いもあるかも・・

 

<h3 style="text-align: center;"><span style="color: #0000ff;"><strong>◆◇◆1月26~29日◆◇◆</strong></span></h3> <h3 style="text-align: center;"><span style="color: #0000ff;"><strong>◇◆◇日本最西端の海<span style="color: #000080;">『与那国島』</span>で潜る◇◆◇</strong></span></h3> <h3 style="text-align: center;"><span style="color: #0000ff;"><strong>◆◇◆ダイビングツアー開催!!◆◇◆</strong></span></h3>          <span style="color: #000000;">まだまだ夏の沖縄のシーズンは続いてますが、少しずつ空も海も秋めいてきました。</span>  <span style="color: #000000;">そんな沖縄本島の海が1番良い時期が終わった後は、日本最西端の島「与那国島」の海のベストシーズンが到来!!</span>  <span style="color: #000000;">昨年の冬、お手伝いをさせていただいた与那国島のショップへ、今年も入江が向かいます。</span>  <span style="color: #000000;">その滞在に合わせて、今年は那覇から武富引率のツアーを開催!</span>  <span style="color: #000000;">チームアルファで攻める冬の与那国の海で奇跡を起こしましょう!</span>              <span style="color: #000000;">ハンマー狙いのビッグポイント「西崎」で・・</span>     <img class="alignnone size-full wp-image-32100" src="https://www.a-diveokinawa.com/wp-content/uploads/2018/09/P1144024-1.jpg" alt="" width="640" height="480" />     <img class="alignnone size-full wp-image-32101" src="https://www.a-diveokinawa.com/wp-content/uploads/2018/09/P1234141.jpg" alt="" width="640" height="480" />        <span style="color: #000000;">誰もが一度は行ってみたい「海底遺跡」で・・</span>     <img class="alignnone size-full wp-image-32102" src="https://www.a-diveokinawa.com/wp-content/uploads/2018/09/P1133993-1.jpg" alt="" width="640" height="480" />     <img class="alignnone size-full wp-image-32103" src="https://www.a-diveokinawa.com/wp-content/uploads/2018/09/P1134010.jpg" alt="" width="480" height="640" />        <span style="color: #000000;">基本的に全てドリフトダイビングで潜るスタイルです!</span>  <span style="color: #000000;">特に西崎では水底が見えないようなブルーウォーターを潜るため、</span>  <span style="color: #000000;">中世浮力はもちろん、フリー潜降・浮上など、求められるスキルは高くなります。</span>     <span style="color: #000000;">それでも深く青い紺碧の与那国の海で、</span>  <span style="color: #000000;">夢のハンマーリバーに出会えた時の感動は言葉では言い表せない・・</span>     <img class="alignnone size-full wp-image-32104" src="https://www.a-diveokinawa.com/wp-content/uploads/2018/09/27545309_1879268212117310_4811617092977199290_n-1.jpg" alt="" width="640" height="480" />     <img class="alignnone size-full wp-image-32105" src="https://www.a-diveokinawa.com/wp-content/uploads/2018/09/P1254203-1.jpg" alt="" width="640" height="480" />     <span style="color: #000000;">運が良ければ、ジンベエザメやカジキなどのスペシャルな出会いがあることも!?</span>  <span style="color: #000000;">期待大の与那国の海、攻めに行っちゃいましょう!</span>        <span style="color: #ff8400;"><strong>【日程】</strong></span>     <span style="color: #000000;">2019年1月26日~29日</span>        <strong><span style="color: #ff8400;">【料金】</span></strong>     <span style="color: #000000;">※お問い合わせください</span>     <strong><span style="color: #0000ff;"><<含まれるもの>></span></strong>     <span style="color: #000000;">・那覇-与那国の往復航空券代</span>  <span style="color: #000000;">・3日間計6ダイブのダイビング代</span>  <span style="color: #000000;">・3泊分の宿泊代&下記スケジュール記載の食事代</span>     <strong><span style="color: #0000ff;"><<含まれないもの>></span></strong>     <span style="color: #000000;">・那覇までの交通費(※26日早朝の飛行機となるため、25日までにご到着ください)</span>  <span style="color: #000000;">・追加3ダイブ目のダイビング代(別途5000円)</span>  <span style="color: #000000;">・3日分の夕食代 </span>  <span style="color: #000000;">・器材レンタル代</span>  <span style="color: #000000;">※シングルルーム希望の方は別途シングルチャージが発生します</span>        <strong><span style="color: #ff8400;">【スケジュール】</span></strong>     <img class="alignnone size-full wp-image-32123" src="https://www.a-diveokinawa.com/wp-content/uploads/2018/09/0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-1.jpg" alt="" width="669" height="213" />        <span style="color: #000000;">※石垣発着の与那国便をご希望の方はご相談ください。その場合ご自身で石垣までの航空券、石垣―与那国間の航空券を手配していただく形となります。</span>  <span style="color: #000000;">※また、帰りの際那覇経由の乗継便でそのままお帰りをご希望の方も予めお教えください。</span>        <strong><span style="color: #ff8400;">【参加条件】</span></strong>     <span style="color: #000000;">・十分な中世浮力の維持が出来る方</span>  <span style="color: #000000;">・フリー潜降&浮上が問題なくできる方</span>  <span style="color: #000000;">・残圧の自己管理ができる方</span>  <span style="color: #000000;">・ブランクが半年以内の方</span>  <span style="color: #000000;">・過去にアルファダイブご利用、またドリフトダイビングの経験のある方</span>  <span style="color: #000000;">・軽器材&ダイブコンピューターを最低限お持ちの方</span>        <strong><span style="color: #ff8400;">【最少催行人数】</span></strong>     <span style="color: #000000;">2名以上</span>        <strong><span style="color: #ff8400;">【注意事項】</span></strong>     <span style="color: #000000;">※26日の朝早い時間の飛行機となるため、前日までの沖縄へご到着ください。</span>     <span style="color: #000000;">※解散は29日昼頃の予定です。そのまま那覇経由でお帰りの航空券をお取りしていただくことも可能です。</span>  <span style="color: #000000;">★JALよりそのまま乗継便ご希望の方はご連絡ください。</span>     <span style="color: #000000;">※ご参加申し込み後のキャンセルは、開催日までの日数によりキャンセル料が発生いたします。予めご了承ください。</span>              <span style="color: #000000;">人口2000人未満の小さな島で出会えるものは海の生き物だけでなく・・</span>  <span style="color: #000000;">陸を歩けば「与那国馬」が近くをお散歩・・</span>     <img class="alignnone wp-image-32096 size-medium" src="https://www.a-diveokinawa.com/wp-content/uploads/2018/09/27655296_1879268332117298_9138224016138664037_n-1-225x300.jpg" alt="" width="225" height="300" />        <span style="color: #000000;">日本最西端の灯台「西崎」で、日本で1番最後に沈む夕陽を見ることも。</span>  <span style="color: #000000;">私が見に行った日は曇り空!( ;∀;)笑</span>     <img class="alignnone wp-image-31903 size-medium" src="https://www.a-diveokinawa.com/wp-content/uploads/2018/09/27541134_1879268322117299_7975400724413465863_n-300x225.jpg" alt="" width="300" height="225" />        <span style="color: #000000;">ブルーウォーターの水中世界に広がる未知なる出会い、</span>  <span style="color: #000000;">豊かな自然に囲まれたのんびりした島での時間・・</span>  <span style="color: #000000;">そんなスペシャルな思い出を求め、今年の冬は私たちと一緒に与那国へ!</span>     <span style="color: #000000;">ご連絡・ご参加お待ちしています!</span>  <span style="color: #000000;">お悩み中の方はまずは気軽にご連絡ください!</span>         

 

誰もが一度は行ってみたい「海底遺跡」で・・

 

 

 

 

 

 

基本的に全てドリフトダイビングで潜るスタイルです!

特に西崎では水底が見えないようなブルーウォーターを潜るため、

中世浮力はもちろん、フリー潜降・浮上など、求められるスキルは高くなります。

 

それでも深く青い紺碧の与那国の海で、

夢のハンマーリバーに出会えた時の感動は言葉では言い表せない・・

 

 

 

期待大の与那国の海、攻めに行っちゃいましょう!

2020年潜り始めは与那国で決定!?

 

 

【日程】

 

2020年1月31日~2月3日

 

 

【料金】

 

※お問い合わせください

 

<<含まていれるもの>>

 

・那覇-与那国の往復航空券代

・3日間計6ダイブのダイビング代

・3泊分の宿泊代&下記スケジュール記載の食事代

 

<<含まていないもの>>

 

・那覇までの交通費(※26日早朝の飛行機となるため、25日までにご到着ください)

・追加3ダイブ目のダイビング代(別途5000円)

・3日分の夕食代 

・器材レンタル代

※シングルルーム希望の方は別途シングルチャージが発生します

 

 

【スケジュール】

 

日程
スケジュール
食事
1月31日 各自那覇空港集合 

7:20那覇発→8:45与那国着 着後2ダイブ

朝:× 昼:〇 夜:×
2月1日 2or3ダイブ 朝:〇 昼:〇 夜:×
2月2日 2or3ダイブ 朝:〇 昼:〇 夜:×
2月3日 出発まで片付け&観光

11:35与那国発→12:50那覇着 各自解散or打ち上げ♪

朝:〇 昼:× 夜:×

 

 

 

※石垣発着の与那国便をご希望の方はご相談ください。その場合ご自身で石垣までの航空券、石垣―与那国間の航空券を手配していただく形となります。

※また、帰りの際那覇経由の乗継便でそのままお帰りをご希望の方も予めお教えください。

 

 

【参加条件】

 

・十分な中世浮力の維持が出来る方

・フリー潜降&浮上が問題なくできる方

・残圧の自己管理ができる方

・ブランクが半年以内の方

・過去にアルファダイブご利用、またドリフトダイビングの経験のある方

・軽器材&ダイブコンピューターを最低限お持ちの方

・泳ぐための体力が最低限ある方もしくはやる気は十分の方(笑)

 

 

【最少催行人数】

 

2名以上

→催行決定!参加者まだまだ募集!

 

 

【注意事項】

 

※31日の朝早い時間の飛行機となるため、前日までに沖縄へご到着ください。

 

※解散は2日昼頃の予定です。そのまま那覇経由でお帰りの航空券をお取りしていただくことも可能です。

★JALよりそのまま乗継便ご希望の方はご連絡ください。

 

※ご参加申し込み後のキャンセルは、開催日までの日数によりキャンセル料が発生いたします。予めご了承ください。

 

 

 

 

人口2000人未満の小さな島で出会えるものは海の生き物だけでなく・・

陸を歩けば「与那国馬」が近くをお散歩・・

 

 

 

日本最西端の灯台「西崎」で、日本で1番最後に沈む夕陽を見ることも。

 

 

 

 

ブルーウォーターの水中世界に広がる未知なる出会い、

豊かな自然に囲まれたのんびりした島での時間。

そんなスペシャルな思い出を求め、

今年の冬は私たちと一緒に与那国へ!

 

ご連絡・ご参加お待ちしています!

お悩み中の方はまずは気軽にご連絡ください!

 

 

昨年のツアーブログ&一昨年の与那国滞在記もどうぞ♪

 

『与那国修行の報告!(2018年)』

 

『与那国島へ!2019年』