慶良間保全活動

Posted on 2015年4月15日

はいさい、安田です。
恒例となりました、慶良間保全活動へ参加してきました。
沖縄 ダイビング 慶良間保全活動

今日は北風が強く、波が高かったので、チービシのナガンヌ島南を3ダイブ。
お天気は最高に気持ち良いので、早く海が落ち着いてほしいです!

オニヒトデは小さな個体が2匹と少なかったのですが、レイシガイは沢山。。。
1つのサンゴに30個以上ついている場所も!
良く潜るポイントは減ってきていますが、あまり潜らないポイントはやはり多いですね。
沖縄 ダイビング 慶良間保全活動

サンゴが元気なポイントに生息する、テングカワハギも観察できたので、大切にしていきたいですね。

 

【新・コーナー:今日の生き物♪】
その日の気分で紹介しましょうね

ツユベラ
沖縄 ダイビング 慶良間保全活動

成魚と幼魚で、大きく色彩が変わる魚です。
この写真は幼魚で、成魚は何とも説明しづらいのですが、どちらも綺麗ですよ♪
そして、面白いのが寝る時の行動。
幼魚も成魚も、砂の中に潜って寝ています!
凄く苦しそうなのですが、身を守るには最善なのでしょうか。

 

 

参加者全員にその日に撮らしていただいた写真をプレゼントしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です