一度はやってみたかった、慶良間体験ダイビング!(2014年06月08日)

記事

一度はやってみたかった、慶良間体験ダイビング!

2014年06月08日

はいさい、安田です。
昨日までのお天気とは打って変わり、今日は朝から愚図ついたお天気。
雨が降ったりやんだりでしたが、海は最高の慶良間体験ダイビングでした!

彼氏さんは以前から体験ダイビングを一度はやってみたかったそうで、念願のダイビング。
彼女さんは一昨年の体験ダイビングで少し怖い思いをたので、今日の朝は行きたくない~と腰が重かったそうです(笑)

1本目に入る前に陸上でしっかり練習し、いざ海に入っても水面で水中呼吸をする事から始めます。
沖縄 ダイビング 慶良間 体験
いきなり海に入っていくと体がビックリしてしまうので、ゆっくりならしてあげましょう。
すると、お2人とも落ち着いて水中での口呼吸に慣れてきましたね。
ウォーミングアップがスムーズだったので、少し泳いでカクレクマノミを見てきました♪
沖縄 ダイビング 慶良間 体験

2本目は、ウミガメ探しに、タマナーファームへ。
子供のアオウミガメと遭遇でき、彼女さんは大満足だったようです♪
甲羅がツルツルしていて、とっても綺麗でした。
沖縄 ダイビング 慶良間 体験

3本目は、黒島北へ。
今日は潜るべきですよ!とのアドバイスから、3本目にもチャレンジしてくれました♪
キンギョハナダイ・ハナゴイの群れは、写真では伝わりにくいのが残念。
もっと凄いのに。。。
沖縄 ダイビング 慶良間 体験
お2人の記憶に残っていてくれると嬉しいです。
道中にはネムリブカも登場!
一瞬でしたが、僕よりもお2人の方が早く気づいていましたね(笑)

また沖縄に遊びに来た際には一緒に潜りましょう!!
ありがとうございました♪

 

 

【新・コーナー:今日の生き物♪】
その日の気分で紹介しましょうね。
イバラカンザシ

沖縄 ダイビング 慶良間 体験

別名:水中のクリスマスツリー。
青や赤、黄色や白と色彩が鮮やかですが、実はゴカイ(魚釣りをする人には分かる)の仲間なんです。
ハマサンゴ類についている事が多く、イバラカンザシが死ぬとぽっかりと穴があきます。
しかし今度はその穴にヤドカリの仲間や、ギンポの仲間が住んだりしています。
イバラカンザシを触れるようになると、一流のダイバーらしいですよ♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

参加者全員にその日に撮らしていただいた写真をプレゼントしています!!