真栄田岬へ!(2015年02月26日)

記事

真栄田岬へ!

2015年02月26日

はいさい、安田です。
最高気温24℃の沖縄、午前中は南よりの風だったので、真栄田岬へ行ってきました。

最近はどこのポイントでも卒業旅行や、修学旅行の方が目立ちます。
僕も高校からダイビングを始め、今の仕事になっているので、沖縄旅行で人生が変わる方もいるかもしれませんね♪

午後からは風が強くなり出し、今日の夜からは北風になりそうです。
沖縄 ダイビング 真栄田岬

沖縄には、「ニーガチカジマーイ」という言葉があります。
これは2月風廻りという意味で、天候の変化や、風廻りが早く、海が荒れる事がよくあるという言葉です。

1ダイブ終えたころには、海も穏やかな状態から大時化になることもあるため、ダイバーのみならず、海人も気を付けなければなりません。
皆さんもこの時期の海遊びは、天候や風向きの変化に、気を付けてくださいね~!
沖縄 ダイビング 真栄田岬

 

 

【新・コーナー:今日の生き物♪】
その日の気分で紹介しましょうね

チョウハン
沖縄 ダイビング チョウハン

和名は、長範(ちょうはん)という大盗賊の様に、大胆な模様が入っているから。
英名は、ラコーンバタフライフィッシュといい、ラコーンはアライグマの意味です。
顔がアライグマっぽいという事ですが、和名も英名も何だか可哀想(笑)
幼魚には、背びれの上部に黄色い目玉模様があります。
成魚にはないので、この個体は成魚ですね。